プロジェクトの目的

私たちは20年前から、10年毎に幼児の個性についての調査をしています。子どもの個性は、様々な時代的背景及び要因の影響を受けながら形成されていきます。本研究では、20年前、10年前と同じ方法で子どもの個性についての調査を行い、子どもの個性に時代による違いがみられるかどうかを調べます。

また同時に、子どもの個性の発達に影響を与えている生活環境を明らかにすることで、子どもの発達過程への理解を深め、子どもたちへのよりよい支援に役立たせたいと考えています。

*なお、本研究は日本学術振興会科学研究費(基盤研究B)の助成をうけて実施されます。

研究代表者國學院大學北海道短期大学部教授 草薙 恵美子
共同研究者奈良女子大学研究院生活環境科学系 教授  髙村 仁知
京都大学大学院教育学研究科 准教授  森口 佑介
札幌大谷大学短期大学部 教授  星 信子
札幌医科大学医療人育成センター 准教授  高橋 義信
北海道大学大学院歯学研究院   教授   八若 保孝
研究協力者北海道大学               名誉教授 陳 省仁
北海道大学大学院歯学研究院   助教中村 光一
北海道大学大学院歯学研究院      客員臨床医師 西見 光彦 横長勿忘草